贈り物

喜ばれる開店祝いを考える|定番のものだけが正解じゃない!

ゲストのことを考えて選ぶ

贈り物

案外、結婚式の参列者から見られているのが引き出物です。ゲストのことを考えて選んだものであれば喜んでもらえますし、自分たちの都合だけで選んだものはゲストを困らせることになります。そのため、まずゲストが使いやすいものであるということを重視するとよいです。日常でよく使うアイテムや食品であると、多くのゲストから喜んでもらうことができるでしょう。食器などの残るアイテムで、自分たちの似顔絵やイニシャルが刻まれているものですと使いづらいですし、処分にも困ってしまいます。ですので、あとに残るものを引き出物として選ぶ際には、なるべくシンプルなものを選ぶようにするのがおすすめなのです。最近では、引き出物向けの品を取り扱う通販サイトがありますので、どのような品が向いているのか参考にしてみるとよいです。また、通販サイトではゲストの自宅に直接引き出物を届けてくれるような便利なサービスを実施していることがあります。シンプルな食器類やお米などは、もらってうれしい品ではあるのですが、自分で持ち帰るのには重さがネックになることがあります。結婚式場ではお酒を飲むことが多いため、電車やバスを使って来られる方が多いです。そのため、あまり重さのある引き出物というのは好ましくないと言えるでしょう。しかし、自宅に直接届くようなサービスを利用すれば、ゲストが荷物を持つ必要がないので重さのある品でも問題ありません。このように、引き出物の内容だけでなく、ゲストが持って帰ることまで考えることができると高く評価してもらうことができるでしょう。